社長の独り言 rss

2017.12.25

色彩での落とし穴

 
2017.12.25

色彩での落とし穴

 
2017.12.25

色彩での落とし穴

【色彩での落とし穴】
    
「対比現象」と「同化現象」

色彩の落とし穴になりがちな「対比現象」と「同化現象」に
ついて触れておきます。
・「あれ?この色なんか変?」
・「同じ色のはずが同じに見えない!」
・色の組み合わせによっては、単色で見たときと色が違って見える
 ことがあります。
 あらかじめ、このような性質を知っておけば、対処するだけでなく、
活用することも可能です。
  

 色の対比と同化

   ・明度対比
   ・彩度対比
   ・色相対比
   ・寒暖対比
   ・補色対比
   ・継時対比
   ・同化現象
   ・面積対比
   ・面積が大きくなると、その色の性質が強く出ること。
    明るい色はより明るく見え、暗い色はより暗く見える。
    ただし、視界が全て同じ色になった場合、色順応が起こり、
    色みがなくなり同明度の無彩色となる。
2017.12.25

今年一年お世話になりました。

今年も残り少なくなりました。皆様にはお世話になりました。
本年最後の更新となります。
 今回は、話をお戻して色の話の資料を紹介致します。
来年も引き続き宜しくお願い致します。
2017.12.11

塗装の役割

今回は塗装の役割について、以前にもお話しましたが、再度お話しさせて頂きます。
さて、塗装と言えば色を塗ると言ったイメージかと思います。確かに色を塗る事により気持ちが安らいだり、高級感が出たり、通路の表示をしたりと役割はあります。
 確かに室内においては色を塗ると言うイメージで良いと思います。しかし、外部においては、単に色を塗ると言うだけではなく、塗られる下地を太陽光や雨、風などから保護すると言う役目があります。次回から、少しこのあたりの話を進めたいと思います。


 『住宅の塗替えの御用命は稲葉塗装店にお任せ下さい。』
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP