社長の独り言 rss

2016.12.16

師走だ!

気がつけば12月も半ばとなり、あっという間の正月と言った感じですね。
最近は年々、月日が過ぎるのが早く感じますが、これは一つの考え方とし、子供の頃は見る物、聞く物全てが分からない事が多く、一日の中で多くの発見を繰り返す毎日続く為に時間を長く感じるんだそうです。これが大人になると、多くの経験を積み毎日の生活の中で新しい発見が少なく、昨日も今日もさして代わり映えのしない日々を送る為に時間を短く感じるそうです。
 私なんかは分からない事があっても敢えて調べる事もなく、自分にとって興味もなくさしたる影響もなさそうだと思うとやり過ごす事が多い日々です。このような事を書きますと、やはり何事も積極的に調べ理解する事が必要と今更ながらに思います。
 特に若い人たちの話している内容も分からない事が多いので、今日からは色々と調べてみようと思います。分からない、調べないゆえに馬鹿にして逃げている事が多いのでボケ防止の為にも、チョット努力してみようと思います。(^^ゞ
皆様は如何お考えですか?
2016.11.21

11月に入りました(続き)

寒い時期の塗装は大丈夫ですか?と聞かれる事があります。基本的に塗料は湿度80%以上、気温5℃以下は塗装しない事になっております。
室内であったり、外部でも足場で養生ネットで覆われている場合は、よほど大丈夫です。
また、昼間になれば私どものエリアである中部地区では、よほど山間部に入らない限りは大丈夫です。
 外部で悩まされるのが、新築現場で鉄骨を塗装する場合です。屋根も同様ですが夜露が降り、拭き取っても乾燥するまでは塗装ができず、実質の作業時間が減ってしまう事が辛いですね。(この時期は日も短いので)
 まぁ私どもの苦労の一部ですが、お話させて頂きました。
2016.11.09

11月に入りました

寒くなってきました。外での作業は暑い時も辛いですが、寒さも大変です。着こんでしまうと動きが悪くなり、何時もより疲れる気がします。最近はヒートテックと言われる(同様の物が数多くあります)暖かい下着もあり、随分と楽になりました。20年前と比べると(比べるのが悪いですが)考えられないほど楽になったと思います。
 寒さで、作業員以上に辛いのが、現場で監督している方々。それほど動かないので寒さが身にしみます。この時期の夜間は特に辛いですね。(警備員の方も同様ですが)
これから年度末(来年の3月)に向けて工事も増えます。私どもも事故だけは起こさぬよう気を配って管理をしていきたいと思っております。建設業のみならず、皆様も気をつけて下さい。
 ご安全に!(建設業では安全大会、協議会の最後のこれを唱和して終了する事が多いです)
2016.09.29

塗装と言う仕事について

建設業のイメージは3K、きつい、きたない、危険と言う言葉を良く言われます。その中で『きたない』について私の主観ですが、お話したいと思います。
 綺麗とか汚いと言われますが、建設業に限らず、物を作ると言う事は、汚れる事と思います。手を汚さずして物は作れません。生地を染めるにも、食べ物を調理するにも、それ以前に生きるのに欠かせない食物を作るには綺麗なドレスやスーツでは出来ません。我々の塗装の仕事も同じで、塗装作業をすれば塗料も飛びますし、汚れた建物をきれにするにも壁を触れば、汚れがつきます。
 私が若いころに、仕事で油と埃で汚れた作業服で昼食をとりに喫茶店に入ったところ、これ引いて座れと新聞紙を持ってこられました(確かに椅子を汚す訳にはいきませんが)。ある方に話をしたところ物を作る、汚れると言う事は尊い事だよと言われました。
 3Kがなければ綺麗なオフィス、レストランで仕事も食事も出来ません。汚れたら洗えば良い。是非皆様も一度、考えて頂ければと思います。
2016.08.27

私の思い

少し間が空いてしまいましたが、今回は塗装と違うお話をさせて頂きます。
オリンピックは終わってしまいましたが、久しぶりにテレビを見る時間が増えました。
 多くの名場面があり、感動もあり、メダルが遠かった陸上でも400mリレーは見ていて興奮しました。努力の結果がメダルと言う成果となりました。
 以前にテレビドラマ(題名は忘れましたが)の中での台詞で、『人生は富士山を登るようなもの』という言葉がありました。富士山は裾野はなだらかですが徐々に傾斜がきつくなり頂上に達します。これを線グラフのように見ると、最初は歩いても歩いても中々大きな成果が見えてこないが、ある時から急勾配のごとく成果が上がってくると言う説明がありました。これは良い言葉と思い、未だに覚えております。やはり途中で諦める事なく努力を続ける事が大事であると、なかなか成果の出ない仕事に直面している時は、この言葉を思い出して、諦めないように自分に言い聞かせています。
 皆さん如何でしょうか?
  • 前へ
  • 次へ
PAGE TOP